近 況 愚 写 録 

========== 2021年 1月13日 ==========


寒中お見舞い申し上げます
〜 21時00分更新 〜


3月に17歳になる柴犬はなさん共々、
今年もどうぞよろしくお願いします。

いやあ、それにしても、
新型コロナウイルスの猛威は、
終息する気配をまったく見せませんね。
感染症がここまで拡大してしまったのは、
無能な政府の無為無策のせい。
完全に、人災です。

日本には、Leader はおらず、いるのは、
役人が書いた紙を読むだけの Reader だけだ、
なんてことが、まことしやかに囁かれたりもしましたが、
実際には、役人が書いた紙すらまともに読めず、
Reader すらいなかった、と。
あ〜あ……。

個人でできることと言えば、
密を避ける、人前でのマスク着用、頻繁な手洗い、
くらいしかないのですが、続けていくしかありませんな。

さて。

今年のお仕事予定としては、
ほぼ日さんで連載中の「 きのこの話。 」は、
昨年秋に500回!を達成しましたが、まだまだ継続しますよ。
あと、ちょっと、何やら新しいチャレンジが待っています……。

そして、
文一総合出版の「森の小さな生きもの紀行」シリーズの、
第2弾『森のきのこ、きのこの森』が1月25日の発売、
第3弾『あなたの あしもと コケの森』が、
おそらく、3月上旬頃に発売されるのではないかと。
(2月上旬に、印刷・製本します!)

また、
昨年の夏から秋にかけて、通常業務が暇だったので(涙)、
企画協力、コーディネイト、ガイド、撮影、出演(オヤジギャグ担当)と、
ひとり5役!! をこなした、日曜夜の某テレビのお仕事が、
遠からず放送されることが、ほぼ決まりました!
近くなったら、改めてお知らせします。

あと、鬼に笑われるかもしれませんが、
ありがたいことに、今年から来年にかけて、
本や雑誌のお話をすでに複数いただいておりまして、
こちらもまた全力を傾注したく存じます。

何はともあれ、
近い将来、マスクなしで、笑ってお酒を飲める日を、
本当に心待ちにしております、はい。

皆さま、どうぞ、日々、ご無事で!
はなさんも、よたよたしているけど、がんばれ!


hanasan

近所の神社で、高齢の、もとい、恒例の記念撮影。


hanasan

おすわりの姿勢も、だんだんアタマが下がってきています。


hanasan

気がつけば、ロウバイの花がいい香りを放っていました。


hanasan

霜がびっしり降りた寒い朝、TG-6で撮影。
こういうスナップを撮影する場合は、
逆光耐性も、ホワイトバランスも、何もかもRX100M3が上。
まあ、値段も倍だからなあ……。


(撮影 /SONY RX100M3、OLYMPUS TG-6)
Copyright 2021 ukigumo club / ARAI Fumihiko All rights reserved.




〜著作物〜

『きれいで ふしぎな 粘菌』

文一総合出版の初の児童書、
3冊シリーズの写真絵本の第1弾!
好評発売中!
ただいま、絶賛、予約受付中です!

kireidefushiginanenkin

アマゾンで予約する


『いつでも どもでも きのこ』

文一総合出版の初の児童書、
3冊シリーズの写真絵本の第2弾!
2021年1月25日(月)発売予定!
ただいま、絶賛、予約受付中です!

itsudemodokodemokinoko

アマゾンで予約する


『もりの ほうせき ねんきん』

平成31年度 厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財
並びに、
2019年度 児童福祉文化賞推薦作品
並びに、
日本国際児童図書評議会がすすめる子どもの本
並びに、
おすすめ!日本の子どもの本 日本国際児童図書評議会選 海外にも紹介したい子どもの本 -2019-
に選定されてます!!

ice

アマゾンで購入する


2019年6月7日菌曜日、
我が初めての著作『きのこの話』が、
満を持して、電子書籍として発売されました。
どこへ行くにも、スマホでご覧いただけます。
どうぞよろしくお願いします!

kinokonohanashi

アマゾンで購入する


2019年3月20日発売。
菌の絵本シリーズ 『ねん菌(へんけい菌)』(農文協)

hanasan

アマゾンで購入する

クレヨン画家の加藤休ミさんが絵を描き、
粘菌研究の第一人者・川上新一博士が監修、
そして、新井が写真を担当。
一応、子ども向けという体裁をとっておりますが、
幼児本の皮をかぶった大人本です(笑)。

これ1冊でも粘菌の知識は十分まかなえるはずですが、
さらに、

『粘菌生活のススメ』
奇妙で美しい謎の生きものを求めて
441651638X
アマゾンで購入する
アマゾンで電子書籍を購入する

を併読していただけば、
来る粘菌生活は、ばっちりです(笑)!



HOME     以前の愚写録をみる     お問い合わせなど




s