近 況 愚 写 録 

========== 2020年 1月2日 ==========

菌賀新年
〜 17時00分更新 〜

あけましておめでとうございます。

昨年は、なんか、常に原稿に追われているような、
被害妄想的に過ごしつつあって、このウェブサイトも、
なかなか更新することができませんでした。

ちょっと反省します。

さて、年末は、例年であれば、
ミステリー読書三昧のはずなのですが、
これまた年末進行に追われて、
本すら読む時間もなかったという有様で。

しかし、年も押し迫った30日に、知人に誘われて、
長野県に遠征して、仕事とも、趣味とも言えるような、
充実した時間を過ごすことができました。
(H氏、S氏に、感謝、感謝!)

長野県の松本市へと向かう、
新幹線、特急の中では、ひたすら、読書三昧。
いやあ、今年のミステリー界を震撼させた、
相沢沙呼『medium』は、噂に違わぬ傑作でございました。
あと、数年ぶりに出版された、
横山秀夫『ノースライト』は、安定の超面白さ。

皆さま、お正月休みに、ぜひ!

さて、昨年を振り返るに、
世間によくある5大ニュース、
とさせていただくなら、

1 柴犬はなさん15歳
2 あの文春砲で書評家デビュー
3 あのAIR DOの機内誌の表紙デビュー
4 真冬の八幡平で樹氷デビュー
 (「山と溪谷」2019年12月号4Pカラー掲載)
5 人生初のインフルエンザ罹病

かな(笑)。

そして、今年は、
新年早々1月25日(土)13時〜、大阪の「咲くやこの花館」で、
写真評論家、きのこ文学研究家の飯沢耕太郎氏と、
トークショーを行うほか(館内の写真展示も多数!)、
秋から冬にかけて、どん!どん!どん!と、3連発の大仕事のため、
昨年の秋くらいから、きのこ粘菌以外にも、
ばしばし写真を撮りまくっています。
乞うご期待!

今年もどうぞよろしくお願いします。
そして、
皆さまもどうぞいい1年を過ごすことができますように。


hanasan

おやつは?


hanasan

年末まで持たなかったお酒たち……。


annakaharuna

annakaharuna

shinkansen

hanasan

ずっと『medium』を読んでいられる幸せ……。


matsumoto

門松。


matsumoto

さすが長野は松本、立ち食いそばも絶品。


(撮影 /SONY RX100M3)
Copyright 2020 ukigumo club / ARAI Fumihiko All rights reserved.




〜著作物のお知らせ〜

『もりの ほうせき ねんきん』
平成31年度 厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財
並びに、
2019年度 児童福祉文化賞推薦作品
並びに、
日本国際児童図書評議会がすすめる子どもの本
並びに、
おすすめ!日本の子どもの本 日本国際児童図書評議会選 海外にも紹介したい子どもの本 -2019-
に選定されております!!

4344026403
アマゾンで購入する


2019年6月7日菌曜日、
我が初めての著作『きのこの話』が、
満を持して、電子書籍として発売されました。
どこへ行くにも、スマホでご覧いただけまっせ。
どうぞよろしくお願いします!

kinokonohanashi

アマゾンで購入する


2019年3月20日に、新著が発売されました。
菌の絵本シリーズ 『ねん菌(へんけい菌)』(農文協)

hanasan

アマゾンで購入する

クレヨン画家の加藤休ミさんが絵を描き、
粘菌研究の第一人者・川上新一博士が監修、
そして、新井が写真を担当。
一応、子ども向けという体裁をとっておりますが、
幼児本の皮をかぶった大人本です(笑)。

これ1冊でも粘菌の知識は十分まかなえるはずですが、
さらに、

『粘菌生活のススメ』
奇妙で美しい謎の生きものを求めて
441651638X
アマゾンで購入する
アマゾンで電子書籍を購入する

を併読していただけば、
来る粘菌生活は、ばっちりです(笑)!



HOME     以前の愚写録をみる     お問い合わせなど



 
 近 況 愚 写 録 

========== 2020年 1月12日 ==========

東京遠征
〜 20時00分更新 〜

hanasan


新年、初上京。

高崎駅にある、くまざわ書店で、
柴田よしき 『お勝手のあん』 を購入。
アマゾンでも近所の書店でも売り切れだったのでラッキー。

柴田よしき、と言えば、もともと多彩な作風だけど、
人物造形がしっかりしているので、時代劇もすんごく面白い。
電車の中で、至福の読書タイム。

まずは、新宿へ。
11月上旬から預けていた、
モンブランの万年筆の修理がようやく終了。
普通の万年筆なら何本か買えるような修理費だったけど、
点検と調整もしてもらって、購入からほぼ四半世紀過ぎて、 ほぼ新品に復活!
一生モノだから、ま、仕方ない。

montblanc


西口で「BIG ISSUE」の新年号を購入し、
あわてて総武線に乗り込み、
某社へ伺って、ご挨拶&打ち合わせ。

ゆっくりラーメンをすする時間もなく、
今度はすかさず神保町に移動して、
某社でご挨拶&打ち合わせ。

ちなみに、同じフロアにある、
某誌編集部を訪れるのはおそらく10年ぶりくらい。
(前に訪れたときは九段下だった)
当然ながら、顔見知りは少数。

18時くらいに打ち合わせ終了。
夕食兼打ち合わせまでしばらく時間があるので、
まずは、東京堂書店で、本の香りを吸い溜め(笑)。

店舗1階の真ん中にある平積みコーナーで、
池澤夏樹の新刊 『いつだって読むのは目の前の一冊なのだ』 を購入。
帯には「読書人必読の書評集成」とあるのだが、
なんと、拙著も、2冊ご紹介いただいているのである!
である、と言ったら、である、なのだ。
しかも、望外の高評価、ときたもんだ。
ありがたや、ありがたや。

そのあと、三省堂へ。
買いたい本がたくさんあったけど、
バックパックには、MacBook Pro が入って重いし、
打ち合わせも、飲み会も控えているので、自粛。

何はともあれ、実り多い2日間でした。


komorosoba

たまに、うどんが食べたくなると、迷わず、小諸そばへ。


tokyu

スティーブ・ジョブズがつくった世の中の図。
わたくし、まだ、スマホなるものを持っておりません……。


shibuya

shibuya

渋谷駅の通路。
薄暗くて、導線がごちゃごちゃで、
広告がケバケバしてて、すごく近未来的。
ちょっと、気持ち悪い!


shibuya

shibuya

ソール・ライター展へ。
計算して完全につくり込んだ世界。
モノクロより、カラーが断然面白い。


shibuya

shibuya

渋谷駅前


harajuku

葛飾応為「吉原格子先の図」が展示されるとなれば、
そりゃあ見に行かざるをえないだろう。
太田記念美術館へ。


harajuku

解体される予定の木造の原宿駅。


jinboucho

どれが本物の満月?


さてと、大いに食べ、大いに飲むぜ。
まずは、南麻布へ。

waketokuyama

waketokuyama

waketokuyama

waketokuyama

waketokuyama

waketokuyama

waketokuyama

waketokuyama

waketokuyama

waketokuyama

waketokuyama

waketokuyama

なんと、陶器のストロー。
初めて見た!
少量で酔うにはもってこいかも(笑)。


waketokuyama

新年にふさわしいおめでたい感じの料理でした。
おいしゅうございました。


そして、翌日は、西荻で、いつもの昼飲み(笑)!

西荻窪駅南口の再開発は、
どうやら確実に行われてしまいそうなので、
それまでは、できるかぎり、通うのだ。

nishiogi

西荻窪駅ホームで、絶滅危惧種の公衆電話を発見!


ebisu

いざ、西荻窪駅南口の「戎」へ。
13時開店で13時25分に行ったけど、ほぼ満員!
そうか、土曜日だもんなあ……。

ebisu

ebisu

ebisu

ebisu

おいしゅうございました。
飲んだ、飲んだ!

(撮影 /SONY RX100M3)
Copyright 2020 ukigumo club / ARAI Fumihiko All rights reserved.





〜お仕事のお知らせ〜

来る1月25日(土)13時〜、
大阪市鶴見緑地の「咲くやこの花館」で、
写真評論家、きのこ文学研究家の飯沢耕太郎氏と、
トークショーを行います。

また、館内では、
メインパネルのほか写真も展示されています。
詳しくは こちら を。


〜著作物〜

『もりの ほうせき ねんきん』
平成31年度 厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財
並びに、
2019年度 児童福祉文化賞推薦作品
並びに、
日本国際児童図書評議会がすすめる子どもの本
並びに、
おすすめ!日本の子どもの本 日本国際児童図書評議会選 海外にも紹介したい子どもの本 -2019-
に選定されております!!

4344026403
アマゾンで購入する


2019年6月7日菌曜日、
我が初めての著作『きのこの話』が、
満を持して、電子書籍として発売されました。
どこへ行くにも、スマホでご覧いただけまっせ。
どうぞよろしくお願いします!

kinokonohanashi

アマゾンで購入する


2019年3月20日に、新著が発売されました。
菌の絵本シリーズ 『ねん菌(へんけい菌)』(農文協)

hanasan

アマゾンで購入する

クレヨン画家の加藤休ミさんが絵を描き、
粘菌研究の第一人者・川上新一博士が監修、
そして、新井が写真を担当。
一応、子ども向けという体裁をとっておりますが、
幼児本の皮をかぶった大人本です(笑)。

これ1冊でも粘菌の知識は十分まかなえるはずですが、
さらに、

『粘菌生活のススメ』
奇妙で美しい謎の生きものを求めて
441651638X
アマゾンで購入する
アマゾンで電子書籍を購入する

を併読していただけば、
来る粘菌生活は、ばっちりです(笑)!



HOME     以前の愚写録をみる     お問い合わせなど



 
 近 況 愚 写 録 

========== 2020年 1月29日 ==========

関西遠征
〜 10時00分更新 〜

hanasan


柴犬はなさんに、しばしの別れを告げ、いざ、大阪へ。

去年くらいまで、京都や大阪へ遠征する場合は、
時間の節約もあって、群馬発京都・大阪行きの夜行バスを使っていたけど、
もう歳だし、やっぱり、値段が高くとも、新幹線が楽だ。
列車でビール、最高である。

大阪市鶴見緑地にある、咲くやこの花館で行われた、
「POPなきのこ展」は去年から始まったイベント。
連日、たくさんの人が訪れていて、先の3連休では、
2019年度の入場者数の最高記録を更新したとか。

メインステージ奥の大写真を提供するなど、
去年からいろいろ協力させていただいていたのだが、
(しかも、インフルエンザにかかって行けなかった!)
今年は、各種写真提供に加えて、
写真評論家の第一人者にして、きのこ文学研究家の、
飯沢耕太郎さんとのトークショーに出演することに。

喜び勇んで、大阪へ向かった。

1月25日(土)の会場は、たくさんの人でにぎわっており、
13時から始まったトークショーも満員で、立ち見多数。
勝手知ったる飯沢さんと90分間、画像を駆使して、
きのこ写真についてお話させていただいた。

馴染みに方に加え、久しぶりにお目にかかる方もいるし、
当然ながら初めてお会いする方もいて、いろいろ楽しかったな。

それにしても、関西は、きのこ熱が高いなあ。
来年も開催されることを期待しております。

担当の岡内さん、お疲れさまでした。
素晴らしいイベントでした。


tokyo

新幹線の中で、何をサカナにビールを飲むかは、最重要問題なのだ。


unigohan

unigohan

超定番の、平泉うにごはんと、ほやの燻製に決定。
うんまい!


ice

忘れちゃいけない、車内販売の超硬質アイスクリーム(笑)。


nenkin_brother

新幹線のぞみに乗って、びゅ〜ん、と大阪に着き、
(曇っていて富士山は見えなかった!)
すぐさまホテルにチェックインして、そのあと向かったのは、
関西では有名な粘菌兄弟、片岡さんのお宅。

今年の秋〜冬に、文一総合出版から出版予定の、
写真絵本シリーズの取材なのだ。
(ちょい、ビールを飲んでしまってすみません!)

ちなみに、コケ、きのこ、粘菌の3冊が発売されるのですが、
その3冊とも、不肖ワタクシが写真を担当させていただきます。
(粘菌は、文章も書きます!)

乞うご期待!!


nenkin_brother

粘菌兄弟のお父さん、片岡祥三さんがつくった、
粘菌の変形体をモチーフにした帽子をいただいてしまった!
すごく嬉しい!


osaka

夕暮れの大阪駅。


kyoubashi

夜の京橋駅。


kyoubashi


kyoubashi


kazenomachi


kazenomachi

京橋のお好み焼き屋「風の街」で、飯沢耕太郎さんと待ち合わせて、
翌日のことなど、打ち合わせをしつつ、粉モンを堪能するなど。
おいしゅうございました。


osaka

翌25日、いざ、大阪市鶴見緑地の、咲くやこの花館へ。


osaka

公園にあったでっかいきのこ!


sakuyakonohanakan

全体が温室のような、咲くやこの花館。


sakuyakonohanakan


sakuyakonohanakan

ステージ奥にはベニテングタケ。
我がきのこ写真の中で、最大サイズでの使用。


sakuyakonohanakan

通路にもきのこ写真!


komorosoba

菌友・掘さんの、さすがのファッション。


sakuyakonohanakan

ギターを弾きながら歩く、露木さん。


sakuyakonohanakan

オオイチョウタケの混ぜご飯のお弁当。


sakuyakonohanakan

出演1分前、満員御礼!


sakuyakonohanakan

和歌山からわざわざ、粘菌の川上大先生がお越しくださった。


kyoubashi

そして、夜は、再び、京橋へ。
今宵はイタリアン。


radical

急進的な人が、急進的な服装で参戦。


radical/kawakami

濃いお二人が並ぶなど。


kyoubashi


kyoubashi


kyoubashi


kyoubashi


kyoubashi


kyoubashi


kyoubashi


kyoubashi


kyoubashi


komorosoba

総勢8人で、とてつもなく濃い、菌断の会話をしつつ、食った、食った。


nozomi


nozomi


nozomi

そして、大阪でも、新幹線で何をサカナにするか問題が……(笑)。

この日は、551蓬莱の、ちまき3種に決定。
豚まんは香りがすごいので、ホームでいただきました。


shibainuhanasans

はなさん、ただいま!
咲くやこの花館で、光るきのこガチャを回したら、
ベニテングタケが出ました!

(撮影 /SONY RX100M3、OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII)
Copyright 2020 ukigumo club / ARAI Fumihiko All rights reserved.




〜お仕事のお知らせ〜

〜著作物〜

『もりの ほうせき ねんきん』
平成31年度 厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財
並びに、
2019年度 児童福祉文化賞推薦作品
並びに、
日本国際児童図書評議会がすすめる子どもの本
並びに、
おすすめ!日本の子どもの本 日本国際児童図書評議会選 海外にも紹介したい子どもの本 -2019-
に選定されております!!

4344026403
アマゾンで購入する


2019年6月7日菌曜日、
我が初めての著作『きのこの話』が、
満を持して、電子書籍として発売されました。
どこへ行くにも、スマホでご覧いただけまっせ。
どうぞよろしくお願いします!

kinokonohanashi

アマゾンで購入する


2019年3月20日に、新著が発売されました。
菌の絵本シリーズ 『ねん菌(へんけい菌)』(農文協)

hanasan

アマゾンで購入する

クレヨン画家の加藤休ミさんが絵を描き、
粘菌研究の第一人者・川上新一博士が監修、
そして、新井が写真を担当。
一応、子ども向けという体裁をとっておりますが、
幼児本の皮をかぶった大人本です(笑)。

これ1冊でも粘菌の知識は十分まかなえるはずですが、
さらに、

『粘菌生活のススメ』
奇妙で美しい謎の生きものを求めて
441651638X
アマゾンで購入する
アマゾンで電子書籍を購入する

を併読していただけば、
来る粘菌生活は、ばっちりです(笑)!



HOME     以前の愚写録をみる     お問い合わせなど