近 況 愚 写 録 

========== 2019年 6月10日 ==========

東北のおいしいもの
〜 17時00分更新 〜

いくつもの締切と、ばたばた入った仕事が重なり、
5月の末の末になって、ようやく出発できる目処がついた。
柴犬はなさんに、しばし、どころか、長期にわたる別れを告げ、
5月31日菌曜日に、いざ、阿寒湖へ向けて北上開始。


ippei

群馬の実家を午前3時40分に出発。
高崎〜大間々〜足尾〜日光〜鬼怒川〜会津田島〜会津坂下と、
高速道路を使わずにひたすら突っ走り、目指すは喜多方、朝ラーメン。

「一平」のじとじとネギラーメン


iroha_bunten

さらに、喜多方〜長井〜寒河江〜河北と走り、早めの昼食。

「いろは分店」肉そば


pubgrampa

pubgrampa

河北から尾花沢を経由して東北自動車道方面に向かう。
なんと、我がカーナビえりちゃんは、鳴子温泉経由のルートを提示。
おそらく、国道347号を真っ直ぐ進んだ方が絶対早かったはず!!
古川から高速道路に乗って、一路弘前へ!

弘前のホテルにチェックインするや否や、街へ。
ビールがうまいぜ!


pubgrampa

ビールにはフライドポテトだぜ。


yumeji

地元の居酒屋、サイコー。


yumeji


yumeji


yumeji


yumeji


yumeji


yumeji


yumeji

食物も、お酒も、おいしかった!
弘前、最高。


kuroitsuki


kuroitsuki

2軒目。
ビールとピザ。


hoshinokeiryu

翌6月1日は、八甲田山麓をうろうろして、
蔦温泉の周りをうろうろして、奥入瀬渓流へ。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルに投宿。
なんと、ここで、お仕事なのだ!
1日の夜19時〜、21時に隠花植物写真のスライドショー、
(2、30人の前で話すと思いきやMAX150人くらい入る会場だった!)
2日の午前中に、奥入瀬渓流で隠花植物観察会をやったのだ。

hoshinokeiryu


hoshinokeiryu


hoshinokeiryu

150インチのプロジェクター。
たくさんの方々にご覧いただき、感謝、感謝です。


hoshinokeiryu

ホテルのところどころに、
柴犬はなさんの写真が……(笑)。


hoshinokeiryu


hoshinokeiryu

十和田在住の写真家、岩木登さんが遊びに来てくださったので、
スライドショー終了後、BARへ。
ウイスキーをすすりつつ、まったりとした大人の時間を過ごしたのだった……(笑)。


hoshinokeiryu

渓流沿いの温泉の露天風呂があまりにも気持ちよくて、
長風呂をしてしまい、慌ただしく朝ごはんを食べる。

9時から12時過ぎまで隠花植物観察会。
きのこ、粘菌、ともに、ちらほら。


kamikochi

観察会終了後、お昼は、いつもの「上高地」。
安定の豚汁定食。


iwakistudio

昨晩、岩木登さんにお誘いいただき、
昼食後に岩木スタジオを訪問。
爽やかな風が吹く中、四阿でコーヒーをご馳走になる。
野趣あふれる庭がまた素敵でした。


nomizaru

そして、初夏と秋に恒例となった、十和田の夜。
飲むわ、食べるわ。

お通し代わりのフライドごぼう。
うんまい。

nomizaru


nomizaru


nomizaru


nomizaru


oginoya


oginoya

十和田で深夜に食べるものと言えば……(笑)。


oginoya


oginoya

その名も、カツカレーラーメン!!
翌日の夕方まで胃がもたれること間違いなし!

さらに、もう一軒!
十和田の夜は更けていくのだった……。


morita

十和田湖休屋の「もりた」で煮干しラーメンを食べる。
あっさり系。


morita

〆はりんごソフトクリーム。
あっさり系。


さて。

お仕事の告知をいくつか。

2019年6月7日菌曜日、
我が初めての著作『きのこの話』が、
満を持して、電子書籍として発売されました。
どこへ行くにも、スマホでご覧いただけまっせ。
どうぞよろしくお願いします!

kinokonohanashi

アマゾンで購入する


2019年6月7日菌曜日、カシオ計算機が運営している
自然体験メディア「WILD MIND GO! GO!」で、
『不思議なきのこ「冬虫夏草」の生態を探ろう!』が掲載されました。
見てみる


2019年7月19日(菌)〜7月24日(水)に、オリンパスギャラリー東京、
2019年8月19日(月)〜8月29日(木)に、オリンパスギャラリー大阪で開催される、
【オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ】で、
写真が2点展示されます。

北海道滞在中ゆえ、トークショーには出られませんが、
お近くの方はぜひご覧ください。

詳しくはこちらを


北限のブナの森で知られる北海道は黒松内町で、
粘菌(変形菌)の観察会&初級向け講座を開催します。
(詳細は後日確定予定)

タイトル(仮):「北限のブナの森ではじめる粘菌生活」
日時:2019年7月21日(日)13:30〜15:30  定員:20名
対象:小学生以上(小学3年生以下の場合は親子で参加)
会場:黒松内町ブナセンター
〒048-0101 北海道寿都郡黒松内町字黒松内512-1

詳細は 黒松内ブナセンター TEL 0136-72-4411


2019年3月20日に、新著が発売されました。
菌の絵本シリーズ 『ねん菌(へんけい菌)』(農文協)

hanasan

アマゾンで購入する

クレヨン画家の加藤休ミさんが絵を描き、
粘菌研究の第一人者・川上新一博士が監修、
そして、新井が写真を担当。
一応、子ども向けという体裁をとっておりますが、
幼児本の皮をかぶった大人本です(笑)。

これ1冊でも粘菌の知識は十分まかなえるはずですが、
さらに、

『粘菌生活のススメ』
奇妙で美しい謎の生きものを求めて
441651638X
アマゾンで購入する
アマゾンで電子書籍を購入する

『もりの ほうせき ねんきん』
平成31年度 厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財
並びに、
2019年度 児童福祉文化賞推薦作品 に選定!

4344026403
アマゾンで購入する

以上2冊をを併読していただければ、
来る粘菌生活は、ばっちりです(笑)!


(撮影 /SONY RX100M3)
Copyright (C)ukigumo club , (C)Fumihiko ARAI All rights reserved.



HOME     以前の愚写録をみる     お問い合わせなど



 
 近 況 愚 写 録 

========== 2019年 6月13日 ==========

北海道上陸、阿寒湖へ
〜 18時00分更新 〜

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルで、
スライドショーと観察会を無事にこなし、
翌日は、十和田市内で大酒を飲み、
その翌日の夜、八戸から苫小牧行きのフェリーに乗って、
今年も北海道に上陸した。

北海道は寒いぜ!

目指すは、帯広。
我が好きなラーメンベスト3の座を25年!守り続けている、
行きつけのラーメンを食べるためだ。

kai

マスコミ等の露出も無く、
まぼろしのラーメン屋になりつつある、帯広市の「懐」。
店主体調不良のため、現在は一見さんお断りらしい。
ああ、常連でよかった……。


poronno

そして、今年も、阿寒湖へ到着。
と、なれば、夕食は迷わずアイヌ料理ポロンノへ。
いつもの炭水化物セットに加え、
ウエルカム料理をつくっていただいた。

poronno



watch

ラーメンを食べるついでに、釧路へ買い出し。
「魚一」の魚醤ラーメンこってり太麺。


yahata

「魚一」のラーメンは朝食なので(笑)、
買い物などを済ませて、昼食は、一路、白糠町へ。
「やはた」のしょうゆワンタンメン。


poronno

2日後、またまた、ポロンノへ。
毎日でも通いたいくらい……。
誰と飲んでも、いつものセットは欠かせない(笑)。


poronno

熊肉の煮付け。
野生の味。


poronno

新鮮アスパラとベーコンの炒めもの


poronno

顔見知りがいたため、隣の宴会といつの間にか合流。
総勢15人以上となって、ポロンノのビールをすべて飲みつくす!


aioi

道の駅あいおいの、かき揚げそば


hohai

北海道上陸数日後。
弟子屈に住む友人が遊びに来てくれて、
3人で、500mlのビール8本、日本酒2升を空けるなど……。
それにしても、豊盃、うますぎる!


kizai

そして、最後は、今年のカメラバッグの中身。
(もちろん、カメラは首からぶら下げて歩く)

オリンパスは、OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII がメイン。
大光量フラッシュ、マクロフラッシュ、
電波式ワイヤレスライティングシステム送受信装置を追加。

ニコンは、D850。
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR をメインにして、
去年あんまり出番がなかった、
LAOWA 15mm F4 Wide Angle Macro
LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO
を使って、マクロ撮影も頑張ってみようかと……。
(基本的にはマクロ撮影はオリンパスを使うけど)

あと、鳥とか動物とかが現れたらすかさず撮影すべく、
M.ZUIKO_DIGITAL_ED_40-150mm_F4.0-5.6_R を購入。
OLYMPUS OM-D E-M1 に付けて持ち歩くつもり。



(撮影 /SONY RX100M3)
Copyright (C)ukigumo club , (C)Fumihiko ARAI All rights reserved.



さて。

お仕事の告知をいくつか。

2019年6月7日菌曜日、
我が初めての著作『きのこの話』が、
満を持して、電子書籍として発売されました。
どこへ行くにも、スマホでご覧いただけまっせ。
どうぞよろしくお願いします!

kinokonohanashi

アマゾンで購入する


2019年6月7日菌曜日、カシオ計算機が運営している
自然体験メディア「WILD MIND GO! GO!」で、
『不思議なきのこ「冬虫夏草」の生態を探ろう!』が掲載されました。
見てみる


2019年7月19日(菌)〜7月24日(水)に、オリンパスギャラリー東京、
2019年8月19日(月)〜8月29日(木)に、オリンパスギャラリー大阪で開催される、
【オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ】で、
写真が2点展示されます。

北海道滞在中ゆえ、トークショーには出られませんが、
お近くの方はぜひご覧ください。

詳しくはこちらを


北限のブナの森で知られる北海道は黒松内町で、
粘菌(変形菌)の観察会&初級向け講座を開催します。
(詳細は後日確定予定)

タイトル(仮):「北限のブナの森ではじめる粘菌生活」
日時:2019年7月21日(日)13:30〜15:30  定員:20名
対象:小学生以上(小学3年生以下の場合は親子で参加)
会場:黒松内町ブナセンター
〒048-0101 北海道寿都郡黒松内町字黒松内512-1

詳細は 黒松内ブナセンター TEL 0136-72-4411


2019年3月20日に、新著が発売されました。
菌の絵本シリーズ 『ねん菌(へんけい菌)』(農文協)

hanasan

アマゾンで購入する

クレヨン画家の加藤休ミさんが絵を描き、
粘菌研究の第一人者・川上新一博士が監修、
そして、新井が写真を担当。
一応、子ども向けという体裁をとっておりますが、
幼児本の皮をかぶった大人本です(笑)。

これ1冊でも粘菌の知識は十分まかなえるはずですが、
さらに、

『粘菌生活のススメ』
奇妙で美しい謎の生きものを求めて
441651638X
アマゾンで購入する
アマゾンで電子書籍を購入する

『もりの ほうせき ねんきん』
平成31年度 厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財
並びに、
2019年度 児童福祉文化賞推薦作品 に選定!

4344026403
アマゾンで購入する

以上2冊をを併読していただければ、
来る粘菌生活は、ばっちりです(笑)!



HOME     以前の愚写録をみる     お問い合わせなど



 
 近 況 愚 写 録 

========== 2019年 8月9日 ==========

近況。
〜 18時00分更新 〜

またまた更新をサボっておりました。
5月の北海道は思いっきり暑かったのに、
6月に入ると、じめじめ、しとしと、ぶるぶるで、
いわゆる蝦夷梅雨がだらだらと続き、
7月中旬くらいまで天候が不順でした。

ところが、7月の最後になって、いきなり夏に。
最高気温が連日30度を超えたのには参りました……。

何はともあれ、更新期間を短縮すべく、
鋭意努力したいと存じます。


nenkin

『もりの ほうせき ねんきん』
が、おかげさまで重版出来!
これもひとえに読者の皆さまのおかげでございます。
ありがとうございました!


JBBY

そして、そして。
『もりの ほうせき ねんきん』 が、
日本国際児童図書評議会がすすめる子どもの本
おすすめ!日本の子どもの本 海外にも紹介したい子どもの本 -2019-
に選定されました!

なんか、超うれしいっす!


buna

7月21日に黒松内町で開催した、
「北限のブナの森ではじめる粘菌生活」は、
スライドショーと観察会の2本立て。
定員を上回るたくさんの方々にご参加いただきました。
皆さんの、来たるべき粘菌生活の一助となれば幸いです。

阿寒湖から黒松内町まで約450km。
公共交通機関を使うと接続がすごく不便なため、
我が愛車・フォレスターのえりちゃんで往復。
行くのに1日、講座に1日、帰るのに1日……。
道南は遠いっす。

でも、北海道のブナの森は最高でした。
また、ぜひ行きたい!

buna

(黒松内町ブナセンター 水本氏撮影)


buna


さて。
以下は、最近飲食した、おいしいもの、でも(笑)。


watch

釧路市「魚一」エビ醤ラーメン こってり 太麺


poronno

釧路市阿寒湖温泉「ポロンノ」アマムカレー


tsujiya

弟子屈町「つじや食堂」野菜カレー


harukichi

北見市「はる吉」なっとうみそらーめん+ぎょうざ+らいす


poronno

我が敬愛するエエ声のきのこ博士、
白水さんが調査のために阿寒湖にお出でになる。
夕食は2日とも、ポロンノさんへ。
いろいろなものが、出るわ、出るわ!
(事前予約のスペシャルコース)

poronno


poronno


poronno


poronno


poronno


poronno

ああ、おいしかった!


yahata

白糠町「やはた」野菜ワンタンメン+追加チャーシュー


masyu

弟子屈町「レストラン摩周」天ざる


kuromatsunai

黒松内町特産クリームチーズのおいしい食べ方。
なんと、ネギと削り節と醤油をかけての冷奴風!


syoryu

黒松内町ブナセンターに向かう途中、建物に一目惚れ(笑)。
「松龍」は、母さん一人でやっているお店なのだ。


syoryu

味噌ラーメン


yahata

白糠町「やはた」の、もやしワンタンメン。
香ばしいもやしが、醤油味のスープに馴染む。


kai


kai

鶴雅ウイングスのゲストラウンジ「アペソ」
ここで、クラフトジンにはまってしまったのだった。

札幌市紅櫻蒸溜所のクラフトジン「9148」。
ビンの中に桜の花びらが舞う、レシピ番号0396 sakura 。

グラスに水を少々加えてみると、
柑橘系のフルーツを思わせる香りが一変、
北海道産の昆布と椎茸の香りが立つ(笑)。
味と香りの全体を支配しているのは桜。
旨味系とフレッシュ系の見事な融合。
ほんと、うまいっす!


sake

あまりにクラフトジンを気に入ったので、
釧路へ行って「9148」と「季の美」を買ってきた(笑)。


さて、さて。
告知をいくつか……。


『もりの ほうせき ねんきん』
平成31年度 厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財
並びに、
2019年度 児童福祉文化賞推薦作品
並びに、
日本国際児童図書評議会がすすめる子どもの本
並びに、
おすすめ!日本の子どもの本 日本国際児童図書評議会選 海外にも紹介したい子どもの本 -2019-
に選定されております!!

4344026403
アマゾンで購入する


2019年6月7日菌曜日、
我が初めての著作『きのこの話』が、
満を持して、電子書籍として発売されました。
どこへ行くにも、スマホでご覧いただけまっせ。
どうぞよろしくお願いします!

kinokonohanashi

アマゾンで購入する


2019年8月19日(月)〜8月29日(木)に、オリンパスギャラリー大阪で開催される、
【オリンパス“生き物の不思議”フォトフェスタ】で、
写真が2点展示されます。

北海道滞在中ゆえ、トークショーには出られませんが、
お近くの方はぜひご覧ください。

詳しくはこちらを


2019年3月20日に、新著が発売されました。
菌の絵本シリーズ 『ねん菌(へんけい菌)』(農文協)

hanasan

アマゾンで購入する

クレヨン画家の加藤休ミさんが絵を描き、
粘菌研究の第一人者・川上新一博士が監修、
そして、新井が写真を担当。
一応、子ども向けという体裁をとっておりますが、
幼児本の皮をかぶった大人本です(笑)。

これ1冊でも粘菌の知識は十分まかなえるはずですが、
さらに、

『粘菌生活のススメ』
奇妙で美しい謎の生きものを求めて
441651638X
アマゾンで購入する
アマゾンで電子書籍を購入する

を併読していただけば、
来る粘菌生活は、ばっちりです(笑)!



HOME     以前の愚写録をみる     お問い合わせなど