近 況 愚 写 録 

========== 2019年 1月1日 ==========

菌賀新年。
〜 13時00分更新 〜

hanasan


あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

さて。

昨年のクリスマスに、素敵なプレゼントが届きました。
拙著 『もりの ほうせき ねんきん』 が、
平成最後の年、平成31年度の、
「厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財」
という、なんとも長い名前のものに選定されたとか!

実は、そのなんとか文化財というものを、
個人的に、まだ、あまり理解してないのですが(笑)、
厚生労働省の該当ウェブサイト を見ると、
これは、ひょっとして、すごいことかも!
と思えたりするわけです、はい。

これも、ひとえに、
皆さまのおかげでございます。
お礼申し上げます。

共著者に早速報告したのですが、
つれない返事しかもらえませんでした……(笑)。

nenkin


さて、さて。

来る、1月20日(日)の13時から、
同じくNHK文化センター神戸教室で、きのこの講座を開講します。
題して『森のきのこをとことん楽しむ方法』。

昨年の粘菌講座と同じく、
写真や動画をスライドショー形式でたっぷりご紹介しつつ、
きのこの生態や、写真撮影方法などについてもお話しします。

nhkck

皆さま、どうぞよろしくお願いします。
詳細・お申し込みは NHK文化センター神戸教室 のサイトで。


sanyocn

そして、表紙と巻頭エッセイを担当させていただいている、
「三洋化成ニュース」の新春号が届きました。
後日、三洋化成工業のウェブサイトで PDF版 が公開される予定です。


(撮影 /Nikon D850=はなさん、他はSONY RX100M3)
Copyright (C)ukigumo club , (C)Fumihiko ARAI All rights reserved.



HOME     以前の愚写録をみる     お問い合わせなど



 
 近 況 愚 写 録 

========== 2019年 1月27日 ==========

岩手遠征、八幡平温泉・盛岡編。
〜 13時00分更新 〜

1月12日〜15日に、岩手県へ行ってきました。
冬の岩手を尋ねるのはすごく久しぶりで、
雪は少なかったものの、マイナス10度を下回る寒さは健在。
楽しい楽しいひとときでした!

と、言いたいところなのですが、
おそらく、行程中のどこかでインフルエンザに感染し、結果的に、
14日に東京から合流した同行者他3名、全員にうつしてしまいました……。
でも、まあ、楽しかったな(笑)。

と、いうことで、旅の前半、
インフルエンザに感染する前(と思われる)、
八幡平温泉郷ボンネットバス旅なんぞを……。

ukiyoe

夜行バスに乗る前に、日本橋高島屋へ。
百貨店の展覧会は作品に近いし空いているし安いし、
いい事ずくめなのだ。
浮世絵をたっぷり堪能しました。


yamadauduki

そして、銀座のスパンアートギャラリーで開催していた、
我がパンケーキ仲間、山田雨月さんの個展へ。


yamadauduki

雨月さんならではのキャラの世界がしっかり構築されていて、
見る人をぐいぐいその世界へ誘い込む。
作品は可愛いだけではなく、見る人の喜怒哀楽をわしづかみにする。
ふと、油断すると、作品の前で、あれこれ想像や妄想が止まらなくなり、
あとではっと気づいて、現実に引き戻される、の繰り返し。
素晴らしい個展でした。
(奥は重武装したご本人)


rion

出発時間まで間があるので、まずは、ビールをごくごく。


keika

そして、どうしてもラーメンが食べたくなったので、
久しぶりに桂花の太肉麺を。


morioka

夜行バスは3列シートで快適。
目が覚めると、すぐに盛岡に到着。
午前6時、気温はマイナス10度。
夜と朝の境目のような時間だった。


bus

50年以上現役で走っているボンネットバス。
前から乗りたいと思っていたので、嬉しい。
走行距離は、およそ150万キロとか。

ボンネットバスが走っているのは、
岩手県八幡平市の八幡平マウンテンホテル〜松川温泉の約7km。
期間は11月下旬から3月いっぱいくらいまでで、1日3往復。

バスは、四輪駆動で、車高が高く、小回りが効くので、
急カーブ、急坂が連続する冬道の運行にぴったりなのだ。

このバスに乗るためだけに訪れる価値があるかと……。


bus

お尻も本当に美しい。


bus

横から。


bus

前から。


bus


bus

運転席。


bus

客席。


bus

カーブミラー。
しゃりしゃりしゃり、というチェーンの音と、
うい〜ん、と低く響くディーゼルエンジンの音が、
もうたまりません。


bus

ドアミラー。


bus

まるで噴煙のような湯気が上がる松川温泉。


bus

終点。


bus

八幡平温泉郷付近は、ヤドリギ天国でした。


hachimantaiheights

八幡平ハイツで、温泉&ランチバイキング。
1650円と、超お得です!


hachimantaiheights


hachimantaiheights

ランチバイキング。


ipponzakura

帰り道、ちょっと遠回りして、雫石方面へ。
春に有名な小岩井農場の一本桜は冬でも絶景でした。


bus

八幡平温泉郷で、ボンネットバスと温泉とランチを堪能。
盛岡へ戻って、今度は「普通の」バスで街に向かいます。


hamarai

三陸板前バル 浜来。
ここで、埼玉からやってきたH氏と合流。


hamarai

ぶり大根。


hamarai

刺身盛り合わせ。


hamarai

牡蠣のガーリックソテー。


hamarai

白子の天ぷら。
あとは、写真撮るの、忘れた(笑)!


amour


amour

そして、夜の盛岡、と言えば、例の店へ(笑)。
この日も、東北のおいしい日本酒を中心に、
飲んだ、飲んだ!
「豊盃」と「田酒」が飲みたい!とオーダーすると、
さっとすぐにこれだけ出てくるんだから、もう……。


yakiniku

H氏がお昼にじゃじゃ麺を食べた、というので、
冷麺で〆ることにした。
でも、その前に、ビール&焼肉だ!


reimen


reimen

もう何年も食べてなかったけど、
冷麺、想像以上に、おいしかったっす、はい。


さて、さて。

インフルエンザなんぞにかかってしまい、
講座の延期を余儀なくされてしまいました……。
受講者の方、そして、NHK文化センター神戸教室の関係者には、
本当にご迷惑をおかけしました。
すみません。

で、新日程は、来る、2月10日(日)の13時から。
タイトルは同じく、『森のきのこをとことん楽しむ方法』です。

昨年の粘菌講座と同じく、
写真や動画をスライドショー形式でたっぷりご紹介しつつ、
きのこの生態や、写真撮影方法などについてもお話しします。

nhkck

皆さま、どうぞよろしくお願いします。
詳細・お申し込みは NHK文化センター神戸教室 のサイトで。


(撮影 /OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII、SONY RX100M3)
Copyright (C)ukigumo club , (C)Fumihiko ARAI All rights reserved.



HOME     以前の愚写録をみる     お問い合わせなど