近 況 愚 写 録 

========== 2018年 11月21日 ==========

そして、久々に、神戸へ。
〜 20時30分更新 〜

11月18日に開催させていただきました、
NHK文化センター神戸教室『いますぐはじめる粘菌生活』は、
小学生からお年を召した方まで、たくさんの方々にお集まりいただきました。
本当にありがとうございました。

nhkck

会場は神戸駅前の立派なビル。


nhkck

開始10分前の教室の様子。


次回は、来年の1月20日(日)の13時から、
同じくNHK文化センター神戸教室で、きのこの講座を開講します。
題して『森のきのこをとことん楽しむ方法』。

前回の粘菌講座と同じく、
写真や動画をスライドショー形式でたっぷりご紹介しつつ、
きのこの生態や、写真撮影方法などについてもお話しします。

nhkck

皆さま、どうぞよろしくお願いします。
詳細・お申し込みは NHK文化センター神戸教室 のサイトで。


それと、もうひとつ、お仕事の話を。

分不相応、というか、何と言うか、
このたび、群馬県の地方紙・上毛新聞の、
オピニオン委員なるものをお引き受けしてしまい、
1〜2か月に1度、群馬の皆さまに向けて、
何かテーゲンをすることになったわけで……(汗)。

きのこを見に行こう!と言うのも、
提言と言えば提言ですけど、そんなんでいいですか?
いいです!
と言うことでお引き受けしました(笑)。

群馬県民の皆さま、よろしくお願いします。

nhkck

この文章は、なんと、ネットでご覧いただけます。
こちら をどうぞ。


さてさて。
駆け足で行ってきた、関西遠征のあれこれを。

往きは、お金と時間を節約すべく、
群馬発大阪行きの夜行バスに乗車。
3列のリクライニングシートではあったけど、
やっぱりあんまり眠れず……。

そして、大阪まで乗らず、京都で下車。
ふふふ、もちろん、第一旭で朝ラーメンを食うためさ。

daiichiasahi

朝6時半過ぎだというのに、4〜5人並んでいる!


daiichiasahi

特製ラーメンネギ増し!
おいしゅうございましたが、朝からちょっとキツかった(笑)。


kyoto


kyoto


kyoto


kyoto


kyoto


kyoto

出発まで3時間くらい余裕があるので、
スタバでコーヒーを飲んだあと、東西本願寺あたりを散策!

そのあと、びゅんびゅん駅を通過する新快速で神戸へ。

お昼に、たこ焼き、もしくは、明石焼きが食べたかったので、
観光案内所のお姉さんにオススメのお店を尋ねると、
神戸駅近辺にはあまり専門的なお店はなく、
三ノ宮か明石へ行ってください、とのこと(笑)。

うろうろしていて時間がなくなっちゃったので、
駅ビルのスタバでクラブハウスサンドイッチを食ったさ(涙)。

NHK文化センター神戸教室で、
13時から15時過ぎまで、粘菌講座。
老若男女、いろいろな人が参加してくれました。
感謝、感謝、です。


sannomiya

講座終了後は、宿泊地でもある三ノ宮へ。
去年の春から、今回で3回、三ノ宮を訪ねているけど、
最初の店は、必ず、青森ねぶたワールド なのだった。
何を食べても、何を飲んでも、うまい。

今回は、青森県奥入瀬でガイド事業を展開する、
おいけん の重鎮、 川村さん、古里さんと、
2人目のお子さんを出産されたばかりの、
我がコケの師匠・藤井久子さんが、
その乳飲み子含めて一家全員で参戦してくれました!
(川村さん、藤井さん、粘菌講座のご参加も、感謝!感謝!)

楽しかったな。

考えてみれば、10月下旬に、
札幌で「おいけん」理事長の河井氏と飲み、
十和田で「おいけん」の美人女子ガイド軍団+副理事長の丹羽氏と飲み、
今回、神戸で、「おいけん」の重鎮と飲むなど、
どれだけ「おいけん」と縁があるんだ……(笑)。

sannomiya

お刺身盛り合わせ


sannomiya

「北海道応援セット」の、ジンギスカンとじゃがバター


sannomiya

豊盃がなくちゃ青森のお酒は語れないのだ。


sannomiyai

確か大鰐でしか生産されてないモヤシたっぷりの焼きそば。


sannomiya

馬刺し


sannomiya

筋子巻

あとは、もう、撮るのを忘れた(笑)!


sannomiya

2軒目は、青森から土佐清水へ。


sannomiya

この、現地そのままにワラで炙ったという、
カツオのたたきのおいしかったこと!
四国で食べたものに匹敵してた。

あとは、写真なし(笑)!
こちらも、おいしゅうございました。


shinosaka


shinosaka

翌日、昼前には新大阪駅へ。
新幹線の旅のお供は何にしようか、すごく悩む。
駅弁もたくさんありすぎて選びきれない。


shinosaka

そして、素晴らしい案が!
出発まで30分あるから、昨日食べそびれた、たこ焼きで一杯飲んで、
あとは、適当に、乾き物でビールを飲めばいいや、と(笑)。

「ハナタコ」のビールセット


shinkansen


beefherekatsu

新幹線のお供に選んだのは、
「新世界グリル梵」のビーフヘレカツサンド(ハーフ)。

片手に本、片手においしいもの、あるいは、ビール。
とても、とても、至福の時間でありました。

せっかく富士山側の席を取ったのに、
曇っていたので富士山はほとんど見えず……。


akagi

未読の本がどんどんたまっていく。
漫画だけでも、すぐに、読みたいけど、
あと数日は、我慢、我慢……。

ちなみに、下から2番目にある、
きのこファンなら誰もがその名を知っている、
『森喜作一代記』は、非売品ですが、
森産業に電話をすると送ってもらえるはずです。


(撮影 /SONY RX100M3)
Copyright (C)ukigumo club , (C)Fumihiko ARAI All rights reserved.



HOME     以前の愚写録をみる     お問い合わせなど