近 況 愚 写 録 

========== 2019年 5月23日 ==========

5月のおいしいもの!
〜 10時00分更新 〜

5月は週末に、2回上京。
加えて法事があったりして、
「おいしいもの」を食べる機会が多数。
おかげで体重激増!


oginoya

5月上旬、ゴールデンウィーク、ど真ん中。
元号が「令和」になって、世の中がそわそわ。
史上稀な10連休も、半分は部屋にこもって原稿書き。

そんな中、群馬に帰省した友人たちと、昼食を食べに行く。
混んでいても収容力が半端ないから大丈夫だろう、
ということで、「おぎのやの」本店へ。
峠の釜めしは安定のおいしさ。


asagayu

5月中旬。
上京のお供は、超久々に、上州の朝がゆ。
容器がなくなり次第販売中止、というニュースが流れ、
ゴールデンウィーク中に間違いなく売り切れていると思ったのだが、
ダメ元で「朝がゆありますか?」と聞いたら、
「あります」と、普通に買えた(笑)。
きっと、これが食べ納めなんだろうな。


rion


rion

午前中は、銀座のニコンで、
D850とマクロレンズの点検と掃除をしてもらう。
その待ち時間に、久々に、ライオンへ。
「お役所に呼び出されるなんざ、酒でも飲まなきゃやってられん」
という心境だった、ということにしておきませう(笑)。

だから、ビールは2杯だけ。
いざ、表彰式へ、霞が関へ!


kasumigaseki

上京理由は、お役所に呼び出されたから(笑)。
拙著『もりの ほうせき ねんきん』が、
児童福祉文化賞推薦作品に選ばれ、
厚生労働省での表彰式に参加したのだった。

賞状に、記念楯に、なんとなんと、金一封もいただく。
何か表彰されたのは中学校のときの陸上大会以来かも(笑)。

国民の1人として、厚生労働省には、本当にいろいろ言いたいけど、
とりあえず、もらえるものはもらうのだ(笑)。

表彰式の様子


maisen

翌日に法事が控えていたので、日帰り。
帰りの電車ビールのお供は、まい泉のカツサンド。


isogai

5月中旬。
祖母の13回忌。

ちなみに、この日、一族郎党が集結したのだが、
平服で参加したのはぼくだけだった……(涙)。
だ、だって、13回忌って、普通、平服でしょ……。
ま、いっか(笑)。

終了後、近所で、懐石料理をいただく。
下世話な話ですが、このお店、
おいしいうえに、超リーズナブル。
おそらく、東京の類似店の3分の1以下の価格!

isogai


isogai


isogai


isogai


isogai


isogai


isogai


isogai


isogai

おいしゅうございました。


kaburazushi

5月中旬。
近所においしい寿司屋がある喜び。


nakajima

5月中旬。
久々に「なかじま」の、しおわんたんそば。
味玉をトッピング。


kirincity


kirincity

5月中旬。
2週連続の上京。
打ち合わせと、打ち上げ。

お昼は、久々に、キリンシティへ。
よくよく見ると、泡はきれいだけど、ビールの量は、
ジョッキの半分だけなのね……。
確かにお味はいいけどさ……。

つまみは、明太子スパゲティとシティポテト。


engawa

時間があったので、表参道の太田記念美術館で、
「没後170年記念 北斎 富士への道」を観る。
ここはいつも、企画も、展示も、雰囲気も、いい。

夜は、阿佐ヶ谷で、3月刊行の『ねん菌(へんけい菌)』の打ち上げ。
和歌山から川上新一博士も参戦して、楽しいひとときでした。

engawa


engawa


engawa


engawa


engawa

おいしゅうございました。


ebisu

打ち上げの宿酔いも何のその、
翌日は、いつもの昼ビール。
そう、西荻窪は「戎」へ。
掟破りの、南口北口はしご酒(笑)。
仕事抜きで、友人たちと楽しい時間。

前にも書いたけど、ほんと、いつも同じ肴で飲んでるなあ……(笑)。
いやあ、それにしても、旬のホヤとカツオ、最高っすな。

ebisu


ebisu


ebisu


ebisu


ebisu


ebisu


ebisu

おいしゅうございました。


waketokuyama

夜は、食事をしながらの会議!
と、いうことにしておきます(笑)。
ついつい時間を忘れて、
よく話し、よく食べ、よく飲みました。

waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


waketokuyama


tsubakiyacoffee

日付が変わるまでちょい時間があったので、
酔い覚まし?のコーヒータイム。
土曜の夜の六本木にはお祭りみたいにたくさんの人がいました。


takaben

翌日、昼過ぎに高崎へ帰り着き、たかべんへ。
ラーメンは、これだよ、これでいいんだよ!
と、いつも心の中で唱えてしまう(笑)。
お値段は、440円。

ふう、いろいろ、満足、満足。
今月もおいしゅうございました。


さて。

3月20日、満を持して、新著が発売されました。
菌の絵本シリーズ 『ねん菌(へんけい菌)』(農文協)

hanasan

アマゾンで購入する

クレヨン画家の加藤休ミさんが絵を描き、
粘菌研究の第一人者・川上新一博士が監修、
そして、新井が写真を担当。
一応、子ども向けという体裁をとっておりますが、
幼児本の皮をかぶった大人本です(笑)。

これ1冊でも粘菌の知識は十分まかなえるはずですが、
さらに、

『粘菌生活のススメ』
奇妙で美しい謎の生きものを求めて
441651638X
アマゾンで購入する

『もりの ほうせき ねんきん』
平成31年度 厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財
並びに、
2019年度 児童福祉文化賞推薦作品 に選定!

4344026403
アマゾンで購入する

以上2冊をを併読していただければ、
来る粘菌生活は、ばっちりです(笑)!


(撮影 /SONY RX100M3)
Copyright (C)ukigumo club , (C)Fumihiko ARAI All rights reserved.



HOME     以前の愚写録をみる     お問い合わせなど